そうだったのか・・

気づかなかった、、、うかつだったな、、、若さゆえの過ちと言うものか